2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

WWF

  • WWF
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月 1日 (金)

最近思ってることと、ウシジマくんのこと☆

放置しすぎました。
ビックリするくらい更新してないよね…
特に何があったとかではないのだけれど

色々、記事にするようなことはあったのだけど、今更書いても…みたいな気もするし。
北海道での道道1030号事件とか、東名高速渋滞事件とか、カーテン油ぶっかけ事件とか、やかん熱湯ぶちまけ事件とか…
えぇ、全部私が悪いんです
その時記事にすれば良かったんだけど、なんかね。今書いてもね。

まぁ、今日は特に書きたいことがあったわけではないのだけれど、何となく、久しぶりに気持ちがブログに向いたので。
最近のことを。

バイトは、今いる課に来て1年3ヶ月たつこともあって、大分仕事の流れを考えて自分で動けるようになりました。
去年に比べて、なんだかいつも忙しい感じなので、毎日頑張って仕事してます。
窓口の仕事も、仕事の負荷がどんどんパワーアップしてるのが気になるとこではありますが、大分慣れました。
何回やっても憂鬱だけど
仕事のやりがいはあるし、時間帯も私の体調を考えればベスト。
家事もそこそこできる。
長めに休んで北海道にも帰れる。
理想的な筈なんだけど、もうちょっとしっかり働きたい気もしたりして。
人間って、ワガママだよねぇ。
ないものねだり。
友達には、「責任が欲しいんじゃないの」って言われました。
そうなのかもなー。
私は人付き合いも下手だし、要領よく仕事もできないし、仕事がすごくできる人にはなれないのはわかってるんだけど、今の仕事よりはもうちょっと頑張れる余地がある気はしてて。
一応、28年も生きてれば、自分のキャパは大体把握できてる筈なのでね。
まぁ、結局ダンナの異動とか、色々そういうことも絡んでくる話だし、私の中での優先順位とか、何をどのくらい強い気持ちでやりたいかとか、それが一番大事になってくるのはわかってるんだけど。

ま、でも、毎日そこそこ楽しく生きてるので、それだけで幸せなことなんだけどさ。
「ウシジマくん」(漫画)とか読むと、ほんと自分がいる場所に感謝の気持ちを覚えるね。
ほんっと、「ウシジマくん」怖いわ。
なんか、あの漫画を読んだ時にしか感じない、独特の感情が胃の中にずっしりきて、なかなか消えないんだよねー。
前も書いたことあるかもしれないけど、簡単に説明を。
ウシジマくんっていうのは、10日で5割の利子をとる闇金「カウカウファイナンス」の社長(私より若い)で、ケンカで誰にも負けないくらい強い。頭もいい。
でも、そういう人って、逆にいきがったりしないから、ウシジマくん自体はそんなに怖い感じがしない(そこが不思議なところ)。
ただ、ウシジマくんにお金を借りる人たちは、そんな利子でも借りようとするほど切羽詰まってるので、彼らの周りに狂ってるとしか思えない人たちがうじゃうじゃいるの。
誰が怖いって、そいつらが怖い。
前一回読んだ時は、ダンナが社内旅行でいなくて、私独りで怖くて怖くて夜寝れませんでした(笑)
それ以来、新刊が出てダンナが買ってきても、絶対手出さなかったんだけど。
こないだ、洋服好きな人が、洋服を買うために落ちて行く話だから読めって言われて(笑)、久しぶりに読んだのね。
あー怖かった
ホントにこんなことあんのってこともあんだけど、こういう世界って絶対存在するんだよね。
普通に生きてれば、交わることのない世界だけど、私達はいつでもそこに落ちて行くことができる。
それもちょっとしたきっかけで。
だから怖い。
今度深夜枠でドラマ化するらしいけど、できるのかなぁ。
あの世界忠実に表現するには、絶対R-18になると思う(笑)
そして、あれは忠実に表現することに意味がある気がするのだけど…
私は絶対見れないけど(笑)
文字や言葉であぁいう世界が存在することを知っていることと、漫画やドラマで見るのって衝撃度が違うよね。
読むと元気を吸い取られる、負のパワー渦巻く漫画だけど、ほんとすごい漫画です。
久しぶりに読んで、そのすごさを再確認したのデシタ。

なんかウシジマくんの話ばっかりになっちゃったな(笑)


« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »